帯封狙いの競馬予想 へなちょこ馬券美容師

毎週末行われる競馬の予想を行います!

2017みやこS過去10年のデータ エピカリス完全復活なるか?

f:id:moritoki0829:20171101193446p:plain

 

スポンサーリンク

 




 

過去7年の3着までの馬名。

枠順・馬番・馬齢・斤量・人気・脚質

コーナー通過順になります。

 

f:id:moritoki0829:20171101193519p:plain

 

今週末はJRAで数少ないダート重賞が行われます。みやこSはチャンピオンズカップの前哨戦として行われますが、今年の人気の中心はもちろんエピカリスになるでしょう。

 

また大井競馬場では11月3日にJBC競争がクラシック・レディース・スプリントとG1が3レース行われるので、ここからもチャンピオンズカップに出てくる馬も多いでしょう。

 

f:id:moritoki0829:20171101193725p:plain

 

 

まだ過去7年間のデータしかありませんが、枠でいうと8枠からの馬券はなく6枠1頭7枠2頭と外枠は苦戦気味。また2枠からは5頭、3枠からも5頭、1枠4枠から3頭ずつとうちから中心の枠からの馬券が多くなっている。

 

脚質的にはどの脚質からも馬券になっているが、最終コーナーを9番手以下で馬券になったのは2頭しかいない。前々で運べるに越したことはないだろう。

 

馬齢では4歳の馬券が一番多く、6歳7歳は苦戦傾向。6歳で勝利したエルポワールシチーは圧倒的な強さがあったことから6歳以上は割り引いて考えて良いだろう。

 

 




スポンサーリンク

 



f:id:moritoki0829:20171101194335p:plain

 

みやこSのステップレースとなるのはシリウスS、エルムS、レパードSのG33レース。ここからの馬券が7頭とまずまず。

 

OP戦のブラジルCからは過去3年で4頭となっている。今年は14着に敗れたマイネルクロップのみだが、C.デムーロ騎手とのコンビなので面白い穴馬になるかもしれない。

 

1番人気に推されるであろうエピカリスは前走レパードSで二桁人気の2頭に先着され苦杯を舐めさせられた。しかし海外帰りでの初レースで3着と大きく崩れなかったことはかなり評価できるだろう。ここで格の違いを見せつけることはできるだろうか?

 

こちらのダート重賞みやこSからも目が離せませんね!!!

 

 

 


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報