美容師の無駄に競馬予想 へなちょこ馬券師 帯封を狙う

毎週末行われる競馬の予想を行います!

安田記念 ルメール騎手の4週連続G1制覇なるか!?

こんにちは!

 

今週末は5週連続東京競馬場でのG1も終わりを迎え最後は安田記念で締める。

 

ダービーも終わり今週末からは新馬戦が始まる。血統と調教だけで人気がついてしまうからこそあれる新馬戦も多くないが、馬券が荒れているだけでレースは荒れていないのだろう。本当に強い馬だけが勝ち残って行く新馬戦、そして2歳重賞。来年のダービーに向けて新たなレースが幕開けする。

 

 

ダービー、オークスを振り返ってみれば、やはり強い馬が勝つ。そんなイメージだった。まさにオークスソウルスターリングにせよ、ダービーのレイデオロにせよ強い競馬をしたのが勝ち馬になった。どちらにも騎乗したルメール騎手だが本当に素晴らしいの一声だ。

 

ダービーでは、横山騎手が作り出した超スローペースを3角ではすでに2番手の位置につけたルメール騎手の神騎乗が強さの秘訣だった。2着スワーヴリチャードも強い競馬をした、3着アドミラブルも大外枠ながら上がり最速を出した、しかし勝ち馬が強かった。そんな風に思うレースだった。しかし結局は昨年末ホープフルが終わった段階で言われていたダービーに一番近い馬がダービー馬となったのだ。

 

 

オークスソウルスターリングは、桜花賞で3着と敗れたことで断然の1番人気に押されることはなかったが、それでも1番人気。1馬身以上の差をつけての横綱相撲。こちらも素晴らしかった。

 

 

スポンサーリンク

 




 

今週末の安田記念ですが、ルメール騎手の4週連続G1制覇がかかっています。安田記念の相棒はイスラボニータマイラーズカップエアスピネルとの激戦を制したこの馬が皐月賞以来のG1タイトル2つ目を狙う。

 

さて注目馬ですがやはり

イスラボニータ

ルメール騎手とのコンビは間違いなくプラス。ルメール買っとけば当たると言われるほどの信頼度。昨年の安田記念は5着と敗れたもののその後のレースは前走まで全て連対するなど安定した走りを見せている。ルメール騎手とのコンビでは馬券を外したことがないとなれば軸としては信頼度はかなり高いでしょう。

 

 

エアスピネル

前走半馬身差でイスラボニータに負けたもののこちらも新馬戦からずっと天才武豊騎手が騎乗している。最強世代と言われた世代で掲示板を外したことがないことはかなり評価できるだろう。6戦して3勝2着2回3着1回とマイル適性は抜群だ。ここで前走の仕返しをしたいところだ。

 

 

レッドファルクス

前走京王杯スプリングSを楽々と制し、距離延長になる今回はG1・2階級制覇を目指す。昨年のCBC賞からコンビを組むデムーロ騎手とは相性がよく、国内では馬券から外れていない。バリバリのスプリンターでマイルでの勝ち星はないが、マイル初勝利がG1・2階級制覇とはとっても面白いネタになりそうだ。

 

 

ロゴタイプ

昨年連覇を狙ったマイル王のモーリスに勝ったのがロゴタイプ。そしてこの馬が今年は連覇を狙う。前走の中山記念では3着、昨年の安田記念以来勝ち星はないものの順調にきている。乗り慣れた田辺騎手もプラス。皐月賞馬の意地を見たいものだ。

 

 

ステファノス

前走の大阪杯では勝ち馬キタサンブラックに金馬1秒差と善戦。3年半ぶりのマイル戦となるが、東京の同じ舞台で初めて重賞を勝った戸崎騎手というのも何か気配を感じる。G1で勝ちきれないイメージがあるがここで払拭したいところだ。

 

 

 




スポンサーリンク

 


グレーターロンドン

昨年の11月から500万下、1000万下、1600万下、OPと4連勝中。その4戦を全てがマイルで全てが上がり最速を出すなど注目度の高い馬。東京競馬場との相性もよく東京でのマイル戦は3戦3勝。前走ではその後ダービー卿チャレンジをかつロジチャリスにも勝っている。G1初挑戦で初制覇が多い舞台だけにここで一気にG1馬になる可能性も高い!

 

 

サトノアラジン

前走京王杯スプリングSでは1番人気に推されながらも見せ場なく9着と大敗。休み明けを考えると仕方ないかもしれないが負けすぎ感は否めない。しかし1度使ってよくなっていれば巻き返しが見込めるかも?

 

 

ブラックスピネル

東京新聞杯では自身初の重賞制覇を成し遂げた、逃げての勝利。勝った時、そして前走4着の鞍上ミルコデムーロ騎手はレッドファルクす騎乗のためにブラックスピネルには騎乗しない。となると不安要素しか見つからないものの、エアスピネルを一度撃破していることもあり侮れない一頭となりそうだ。

 

 

コンテントメント

ビューティーオンリー

の2頭の取捨が難しいところだ。これまであまりに馬券に絡んでこなかったこともあるが、チャンピオンズマイルの1、2着。ここで勝てれば一気にモーリスの抜けたマイル王が手に入るだろう。

 

 

ということで有力馬を見て行きましたが、今年はどの馬がマイル王になるんでしょうか?それとも牝馬が割って入るのか!?といっても今年は牝馬で登録があったデンコウアンジュでしたが、ここを回避することが決定。今年のマイル王はどの馬に!?!?

 

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報