読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の無駄に競馬予想 へなちょこ馬券師 帯封を狙う

毎週末行われる競馬の予想を行います!

日本ダービー 東京優駿 7000頭の頂点は!? 今年の主役は!?

こんばんは!

 

 

今週末には優秀牝馬オークスが行われますが、その次の週には日本ダービー東京優駿が行われます。

 

 

皐月賞を制したアルアイン、2着馬ペルシアンナイト、3着馬ダンビュライト 3連単は配当が100万円を超え、戦前から言われていた荒れる皐月賞は大荒れの結果となった。

 

昨年共同通信杯から皐月賞を勝ったディーマジェスティと同じローテーションの良血馬スワーヴリチャードが2番人気、重賞2勝で頭一つ出ていたカデナが3番人気、そして牝馬皐月賞制覇を目指したファンディーナが単勝1番人気となっていた。

 

 

ファンディーナはオークスもダービーも回避して春は全休となり、秋は秋華賞を目指すことが決まりました。それほど3歳というまだまだ若い馬には難しい時期なのでしょう。

 

 

では日本ダービーの主役になり得る馬はどの馬なのだろうか!?

 

 

 

スポンサーリンク

 




 

アルアイン

伏兵馬ながら皐月賞を制したアルアインシンザン記念で6着と敗れたことから人気を落としてはいたが、毎日杯ではサトノアーサーを抑えての勝利、またそれ以外は全て勝利している。初めての2400mにどこまで対応できるかが鍵となるだろう。

 

 

ペルシアンナイト

重賞3つをデムーロ騎手が騎乗していたが、ダービーは戸崎騎手が鞍上を務めることになった。これまで6戦して全て馬券にからむ安定した走り。圧巻だったのはアーリントンCでの3馬身差圧勝劇。テン乗りとなる戸崎騎手ですがここでも好走が期待できそうだ。

 

 

ダンビュライト

きさらぎ賞弥生賞皐月賞と続けて3着。13着と大敗した阪神JFのせいであまり人気は上がらないものの馬券から外れたのはそこだけ。武豊騎手とともにダービー制覇を目指す。

 

 

クリンチャー

皐月賞では13番人気ながら4着と好走してダービーへの切符を掴んだ。先行馬で馬券に絡んだのはこの馬だけ。直線が長くなる東京競馬場でどうなるのか、そこが鍵となってくるでしょう。

 

 

レイデオロ

休み明けとはいえ、5着に好走した超素質馬。昨年のホープフルステークスを勝利した後は休養に入り皐月賞をたたき台にしてダービーを最初から目標にしていました。ということはここをメイチに作って来ている馬。皐月賞の末脚を見ても新馬戦で勝っている直線の長い東京競馬場はもっとパフォーマンスを上げてくれるでしょう。

 

 

ここまでは皐月賞上位馬。しかし4着のクリンチャーから10着のプラチナヴォイスまではほぼ団子状態。ここに抜きん出て勝ったアルアインと2着馬ペルシアンナイトの強さが光りますね。

 

 

 




スポンサーリンク

 



では前走皐月賞以外の馬は!?!?

 

 

アドミラブル

皐月賞2着馬のペルシアンナイトを蹴ってこちらに乗るというほどの素質馬。未勝利、アザレア賞、青葉賞と3連勝。青葉賞からのダービー馬がこれまで出ていない。史上初の青葉賞からのダービー制覇を目指す。

 

 

ダイワキャグニー

弥生賞では9着と敗れたものの、プリンシパルSを人気に応えての勝利。東京では3戦3勝と舞台設定も問題なし。ここは一気に頂点まで登りつめたいところだ。

 

 

サトノアーサー

皐月賞を見送ってのダービーとなるが、きさらぎ賞毎日杯どちらも1倍台の人気を裏切り2着続き。少し休養を挟んでのレースにどこまで対応できるだろうか?素質十分、距離も問題はないだろう。ここで一気に開花できるだろうか?

 

 

他にも皐月賞で馬券に絡めなかった

カデナ

スワーヴリチャード

ウインブライト

など面白い馬が多いですね。またしても荒れそうな予感がしております!みなさんダービーを楽しみましょう!!!!

 

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報