読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の無駄に競馬予想 へなちょこ馬券師 帯封を狙う

毎週末行われる競馬の予想を行います!

いざ東京優駿へ! 日本ダービーに新たな刺客アドミラブル

こんばんは!

 

 

先日行われた青葉賞おぎやはぎの小木が言うには「青葉賞の勝ち馬が一番強い」しかし、ダービートライアルである青葉賞からのダービー馬は出ていない。その青葉賞を勝ったアドミラブルはこれまでのレースレコードをコンマ5秒も早いレースレコードをマークしての勝利。遅れてきた大器がまた新たなダービー候補となる。

 

 

皐月賞は伏兵馬9番人気のアルアインが勝利。2着にはペルシアンナイト、3着にダンビュライトと3連たんが100万を超える高配当。戦前から荒れるだろうと言われていたがここまで荒れるとは思ってもいなかった。

 

 

過去最多11頭の重賞覇者が揃った皐月賞。重賞を2勝しているカデナがひとつ頭が抜けているように思えた。そして近年皐月賞を勝っている共同通信杯の勝ち馬スワーヴリチャードもそうだった。牝馬での皐月賞制覇を目指したファンディーナ。上位人気3頭が馬券に絡まない大波乱。

 

 

 

スポンサーリンク

 




 

混戦模様だった皐月賞。このレースで3歳クラシックのある程度の力関係がわかるはずだった。しかしながら勝ったのは9番人気のアルアイン。強い競馬をしたのは確かだろう。しかし5着のレイデオロはダービーへ向けてのステップとして皐月賞を使ったに過ぎない。昨年のホープフルステークス以来となるレースで5着は評価対象だろう。

 

 

4着から10着までクビ・クビ・クビ・アタマ・クビ・アタマ差とほとんど差のないレース。ここで3着に好走した12番人気のダンビュライトや4着に13番人気のクリンチャーもダービーへの優先出走権を獲得。どちらも距離が伸びても大丈夫だろう。朝日杯FSを制したサトノアレスは11着と大敗。

 

 

またしても混戦模様となったダービー。しかしながらここにもう1頭遅れてきた大器が挑戦する。

 

 




スポンサーリンク

 



青葉賞勝ち馬のアドミラブルは2分23秒6と素晴らしい走破タイム。これは過去20年のダービーを見てもこれを上回っての勝ち馬は3頭しかいない。それもドゥラメンテディープインパクトキングカメハメハという歴史になを刻んできた名馬ばかりだ。

 

 

この素晴らしい走破タイムをこの青葉賞で記録。新馬戦のみ9着と大敗したものの、未勝利、アザレア賞を連勝。アザレア賞、青葉賞は上がり最速を出しての勝利。距離適性も抜群、そして馬場が多少湿っても走れる強さ。

 

 

今年の東京優駿、混戦模様の3歳牡馬クラシックを一気に勝ちきるのはこのアドミラブルかもしれない!!!

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報