帯封狙いの競馬予想 へなちょこ馬券美容師

毎週末行われる競馬の予想を行います!

高松宮記念 予想 ソルヴェイグ 穴馬は!?

こんにちは!

 

高松宮記念の予想にまいりたいと思います。夜にはドバイ国際競争があるので、そちらの予想もやれればと思っているのですが。。。間に合うかどうか・・・

 

 

高松宮記念、G1開幕週ではありますが、ドバイに少し飲み込まれ気味です。ミッキーアイルの引退、シルクロードSを制したダンスディレクターの戦線離脱、ビッグアーサーの出走回避などで主役不在で混戦模様と言われていますが、今年はどうなるのでしょうか!?!?

 

 

スポンサーリンク

 




 

早速僕の馬印はこちらです!

 

 

ソルヴェイグ

レッドファルクス

シュウジ

レッツゴードンキ

△セイウンコウセイ

⭐︎メラグラーナ

穴ナックビーナス

 

このような感じでございます。主役不在と言われる中で僕が主役に選んだのはこの馬たち!ここで弾けてくれませんかね?笑

 

 

ソルヴェイグ

前走休み明けのシルクロードSスプリンターズS時よりも20キロ近く体重が増えていてあまり絞れていない感じだった。460前後での馬体重で走っているときはほとんど好走している。スプリンターズSは勝ち馬とタイム差なしでの良い勝負。ここでも好勝負を演じてくれるだろう。叩いて良化しているだろうという予測と馬体重が戻っていればカレンチャン以来の牝馬制覇もありえるだろう!

 

 




スポンサーリンク

 



 

 

レッドファルクス

香港スプリントで負けすぎな感じもあるかもしれないが、そこからしっかりリフレッシュしていれば秋春の短距離制覇があってもおかしくはない。また中京競馬場との相性もよくCBC賞では中京改修後では上がり最速を出しての勝利。こちらは相手候補として。

 

 

シュウジ

前走の阪急杯では1番人気に押されながらも惨敗で248万馬券を演出してしまった。その借りを返すのはこの場所だろう。最後の直線では手応えがないような感じでどんどんと後退。6着を守るのが精一杯だった。しかし今回は距離が200m縮むのも良いだろう。すんなり好位につけることができれば前だけで決着がつく可能性もあるだろう。

 

 

レッツゴードンキ

前走で桜花賞以来の勝利となったが距離が短くなるにつれて良くなってきている。稍重や重馬場も難なくこなせるタイプ。もし馬場が湿ることがあればかなり恐ろしい存在になりそうだ。

 

 

△セイウンコウセイ

前走のシルクロードSでは勢いそのままに2着と好走。勝ち馬ダンスディレクターにタイム差なしの2着は高評価だ。気にかかるのは初めての中京コース。ここに馴染んで走ることができれば一発あってもおかしくはない存在になるだろう。

 

 

⭐︎メラグラーナ

前走のオーシャンSと2走前のラピスラズリを快勝。勢いそのままに馬券になるかもしれない。しかしながらその2走とも相手が強かったとは言いづらい。ということで馬印はここまで。未だに取捨には迷っている。勝ち負けまではどうだろうか?と疑問が残ってしまう。

 

 

穴ナックビーナス

中山競馬場だったならもっと自信を持ってこの馬を穴に推奨しただろう。初めての中京コースになる点がどうだろう?メラグラーナがあそこまで人気しているのに対してこの馬が人気にならない理由も少しわからない。現在13番人気とかなり馬券妙味あだが、頑張れて3着だろうか?それともメラグラーナの出馬表に2着の馬として乗り続けるか?笑 しかしながら2戦とも0,1、0,2差とそんなに負けていない。この馬の真骨頂がここで見られれば面白い。

 

 

さてこれで勝負したいとは思っているものの、もう1頭気になる馬がフィエロである。前々走の阪神カップでは3着と好走。1200mのスプリントは初めてだがさらっとこなして馬券に入ってきそうな気もしている。夜になって予想を変えるかもしれない笑

 

では皆さん良い週末を。

とりあえずは今日の毎日杯と、日経賞ですね!!