美容師の無駄に競馬予想 へなちょこ馬券師 帯封を狙う

毎週末行われる競馬の予想を行います!

日経賞 G2 豪華メンバー 予想 

こんにちは!

 

 

WBCで日本の準決勝敗退が決まりました。メジャー軍団のアメリカ相手に2−1とはよくやったといえばそうでしょうが、初黒星で栄冠を取り損ねてしまう痛恨の敗戦。みんなよく戦った。とは思いますが2大会連続で優勝して、2大会連続で準決勝で涙を飲む。仕方のないことでしょうか?

 

 

日本の最高峰の選手を集めたとは言っていましたが、メジャーにいる選手も集めてよかったのではないでしょうか?イチローダルビッシュ田中将大前田健太、日本でいうと大谷翔平もいますよね。

 

 

球団側の意向で招集できなかった選手もたくさんいましたが、それでは本当の国別対抗試合ではない。サッカーのW杯のようにもっと国を代表して戦うべきだろうと僕は思ってしまった。

 

 

それは良いとして、今週末から春のG1が始まる。最初は春のスプリント王を決める高松宮記念。混戦模様のスプリント戦。今年はどの馬が栄冠を手に入れるのか?

 

 

そしてそれを次の日に控えて中山競馬場で行われる日経賞G2のメンバーが豪華すぎるのではないだろうかw

 

 

 




 

一昨年の有馬記念覇者ゴールドアクターに、昨年の皐月賞ディーマジェスティ。G1馬2頭を含める超豪華メンバーでのハイレベルかつ熾烈なレースが予想される。

 

 

ゴールドアクター

前走の有馬記念では年度代表馬と3歳最優秀牡馬に先着を許したが、ほぼ差のない形で3着に食い込んだ。昨年の日経賞では優勝しており距離適性、中山競馬場への適性はもちろん抜群だ。豪華メンバーが揃った中でも上位の存在だろう。

 

 

ディーマジェスティ

昨年の皐月賞馬。ダービー3着、セントライト記念1着した後は、菊花賞で4着、ジャパンカップでは初の二桁順位と大敗してしまったが、そこからしっかりリフレッシュできているようであれば古馬になった今年初戦面白いレースをしてくれそうだ。

 

 

レインボーライン

菊花賞で勝ち馬サトノダイヤモンドの2着。ジャパンカップでは6着と敗れたが、上がりは最速を出したレース。鞍上は調子の良いミルコデムーロ騎手。昨年のアーリントンC以来のコンビで重賞2勝目を飾れるか!?

 

 

シャケトラ

日経新春杯でハナ差2着と惜しい競馬を演じたが、重賞初挑戦でミッキーロケットにハナ差2着は十分だろう。これまで関西でしか競馬をしたことがなく初の輸送、初の中山にどれだけ適応できるかが鍵になってくるだろう。

 

 

ツクバアズマオー

年明けの中山金杯を勝っているだけに中山への適性は抜群。中山記念では6着と敗れたものの格上相手のレースによくやったと言えるだろう。今回も格上相手にはなるがどこまで走れるか。。

 

 

 




スポンサーリンク

 



超豪華メンバーで繰り広げられるレースをしっかり勝って春のG1戦線に名乗りを上げたいところだろう。そして僕も先週の3連敗を取り戻すべく日経賞で勝って、高松宮記念につなげていきたいものだw

 

 

ここには関係ないがドバイに参戦予定だったリアルスティールの出走回避が決定!?連覇のかかるレースだっただけに少し物足りないレースになりそうだが、昨年の秋華賞ヴィブロスも参戦している。しっかりリアルスティールのぶんまで走ってほしいものだ!

 

 

 

moritoki.hatenablog.com

 

 

moritoki.hatenablog.com