読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の競馬ブログ

毎週末行われる競馬の予想を行います!

高松宮記念 予想 メグラーナ 穴馬は?

こんにちは!

 

 

3連敗で3連勤を終え、やっとの休みは天気が悪いからパチンコに行く。はい、根っからのギャンブラーとして戦っております 今日は負けといてやりましたよ笑

 

 

来週は春のG1が始まります!春のスプリンターを決める高松宮記念!海外ではドバイワールドカップドバイシーマクラシックドバイターフとG1の週になりますが、日本からも9頭の精鋭が戦います!

 

 

中でも注目を集めるのはリアルスティール、昨年のこの舞台で初G1制覇、連覇がかかる今年はどんな走りを見せてくれるでしょうか。

 

 

また昨年ダートに転向して一気に名を挙げたアウォーディーフェブラリーSの勝ち馬ゴールドドリームなど、こちらも海外で何処まで通用するのか楽しみですね!

 

 

スポンサーリンク

 




 

 

そして日本では高松宮記念、昨年の最優秀賞短距離馬に選ばれたミッキーアイル種牡馬入りし、昨年の覇者ビッグアーサーの出走回避、シルクロードSダンスディレクターの戦線離脱で混戦が予想される。

 

 

しかし、その中でも昨秋のスプリンターズSを制したレッドファルクス、先日のオーシャンSを制したメグラーナ、京都牝馬S桜花賞以来の勝利となったレッツゴードンキ阪急杯の巻き返しを図るシュウジなどが有力どころになりそうです。

 

 

レッドファルクス

昨年のCBC賞スプリンターズSを連勝。年末の香港カップでは13着と大敗したものの、スプリンターズSでも鉄砲駆けでの勝利。今回も休み明けでのG1。秋、春のスプリント王者に向けて、鞍上も今年のフェブラリーSゴールドドリームで制したミルコ・デムーロ騎手。中京競馬場では芝でもダートでも連対を外したことがない強みはプラスだろう。

 

 

メグラーナ

初挑戦となった京成杯G3は馬体重が最大で重馬場も影響して大敗を喫したが、その後のラピスラズリSでは馬体重も戻り快勝。そしてオーシャンステークスも勝利し勢いに乗ってのG1初挑戦。ここでどこまで通用するかが楽しみなレースになりそうだ。

 

 

 




スポンサーリンク

 



レッツゴードンキ

桜花賞以来の勝利となった前走の京都牝馬Sで復活。勝利は久々だが近走は良い時のレッツゴードンキに戻ってきている気がする。先日ファンディーナに騎乗して圧勝した岩田騎手が鞍上なのでここも少し楽しみなレースになりそうだ。桜花賞以来のG1制覇がかかりそうだ。

 

 

シュウジ

阪急杯では断然人気の1番人気だったが、良いところなしで負けてしまったシュウジ。ここで巻き返しを図りたいところだ。春のスプリント王をかけて負けられないレースになりそうだ。

 

 

ということで有力馬4頭見ましたがこの4頭で決着がつくとは思えないレース。どの馬が春のスプリント王に輝くのか、抽選馬もいるのでそれが終わって枠も決まればもっと細かく見ていきたいですね!