帯封狙いの競馬予想 へなちょこ馬券美容師

毎週末行われる競馬の予想を行います!

金鯱賞 予想 ヤマカツエース変則連覇なるか?!

こんにちは!

 

明日は金鯱賞です!昨年やったばかりですが今年はG1に昇格した大阪杯の前哨戦としての位置付けとなり3ヶ月スパンでの開催となりました。メンバーはかなり面白そうなメンバーが揃いましたね。

 

 

3枠6番に入ったヤマカツエースは昨年末のこのレースを制し、有馬記念では勝ち馬に0.3差の4着。中京競馬場では馬券を外したことがなく面白くなりそう。昨年末と3ヶ月での連覇達成なるか!?

 

 

僕が個人的に面白いと思っているのがアングライフェン。前走の京都記念では勝ち馬のサトノクラウンに0.3差の5着。上がりも4着のミッキーロケットに次ぐ2位。稍重の馬場も得意だから中京競馬場の重い芝にも対応できるはず。こちらが穴馬になれば。。。

 

 

スポンサーリンク

 




 

 

7枠13番に入ったヌーヴォレコルトは中1週での参戦となるが、ここを使うのももちろん疲労がなかったからだろう。中山記念に比べると相手のレベルもそこまで高くない。斤量の恩恵も受け、いい位置で競馬ができれば牝馬でも好走は考えられる!

 

 

東京新聞杯で注目を集めたプロディガルサン、1枠2番からの出走になる。前走の東京新聞杯では勝ち馬にはクビ差届かなかったものの、上がり最速の32.0を出すなど素晴らしい末脚。距離もマイルから2000mになるのもプラスだろう。最強世代の脇役と言われないようにここは一矢報いたいところ。

 

 

5歳となったルージュバックは1枠1番から。天皇賞・秋ジャパンカップと負けてはいるがかなり格上相手との戦い。牡馬に対しても強い競馬ができるのがこの馬の良いところ。昨年、エプソムC毎日王冠を連勝したように復活を期待したい牝馬である。

 

 

5枠9番のステファノス天皇賞・秋で3着、その後の香港カップでも3着と好走を見せている。初の金鯱賞となるが、実は中京競馬場で走るのも新馬戦以来。重い芝をどこまでしっかり走れるかが鍵になるでしょう

 

 

5枠10番にはサトノノブレス有馬記念は大敗したが、その前の金鯱賞では3着。この馬は3年連続金鯱賞で馬券になっていてかなり面白い存在。そして中京競馬場との相性は抜群でこれまで(1.1.2/4)と全て馬券になっている。しかも同じ2000m。これは有馬記念を大敗しているからといって馬券から外すと危険な香りもしている。

 



 


スポンサーリンク

 



 

 

そして明日の金鯱賞。僕の馬印はこちら

 

 

◎プロディガルサン

ヤマカツエース

ルージュバック

サトノノブレス

ステファノス

ヌーヴォレコルト

穴アングライフェン

 

 

こんな感じでいきます。

 

◎プロディガルサン

前走の東京新聞杯の末脚を素直に評価。勢いのある最強世代の4歳牡馬なのでここもしっかり勝ってくれることを願う。

 

 

ヤマカツエース

昨年の金鯱賞を取っているのでやはり信頼度は高い。無理に捨てる必要もないと思うので相手候補として。

 

 

ルージュバック

実績は申し分ない。しかし2000mでの勝ち鞍が一つしかないのが不安要素ではあるがここは戸崎騎手を信用したいと思う。

 

 

サトノノブレス

やはり抜群の中京競馬場との相性を見せてくれているこの馬は外せない。

 

 

ステファノス

香港カップ以来のレースとなるが問題ないだろう。ここ2走は3着破れてはいるものの相手はモーリス。今回は相手はそこまで強くないと見ればこの馬の活躍ももちろんあるだろう。

 

 

ヌーヴォレコルト

この馬の取捨はとても難しい。岩田騎手が乗るからではない。笑 中1週で戦いにくる陣営を見ても強気としか思えない。使って良くなるタイプだから使い詰でのレースも問題ないだろう。ここで自分の競馬ができれば。

 

 

穴アングライフェン

上にも書いた通り面白い存在だ。前走をしっかりと評価して今回は馬券になればかなり配当も面白くなるだろう。ということで穴馬候補として推薦する。

 

 

こんな感じで明日は戦います。皆さんで良い週末を!!!