帯封狙いの競馬予想 へなちょこ馬券美容師

毎週末行われる競馬の予想を行います!

ジャパンカップ予想 過去10年の傾向

こんばんは!

今週末は重賞3つと賑やかになりますが

G1ジャパンカップのみの予想をします!

 

これにしっかりと勝って

阪神ジュベナイル、朝日フューチュリティ、有馬記念

に向かいたいと思います!

その前には香港G1に多数日本馬が出走する

12月11日にも標準を合わせていきたいと思ってます!

 

 

 




 

あまりデータは信用しませんが

どれを本命馬にしていいか決めかねている

僕みたいな人がたくさんいると思うので

過去10年のデータも見ていきたいと思います。

 

人気から

過去10年

1番人気 3勝

2番人気 1勝

3番人気 1勝

4番人気 3勝

5番人気以下 2勝

となっています。

 

では牡馬、牝馬と年齢の

馬券分布を見ていきます。

 

2015年 牝4→牡5→牡5

2014年 牡4→牡5→牡5

2013年 牝4牝3→牡7

2012年 牝4→牡3→牡5

2011年 牝3→牡4→牡5

2010年 牝5→牡5→牡7

2009年 牡3牝4→牡3

2008年 牝5→牡4→牝3

2007年 牡4→牡3→牝4

2006年 牡4→牡6→牡4

2005年 牡4→牡3牝5

 

牡馬のみでの決着は2回。

逆に牝馬が2頭絡んでいるのは4回。

牝馬のみでの決着はありませんが

牝馬だからと言って侮ることはできませんね。

また7歳馬は過去10年連帯できていません。

そして6歳馬も30頭中1頭しか馬券に

絡んでいないことを見ると若い馬優勢ということでしょうか。

 

 

次に枠番実績です

 

1枠  1-2-3[13/19]

2枠  2-0-1[16/19]

3枠  2-1-3[13/19]

4枠  1-0-0[18/19]

5枠  0-3-1[15/19]

6枠  1-1-0[17/19]

7枠  1-0-2[23/26]

8枠  2-3-0[23/28]

 

このような感じです。

1枠と3枠の複勝率が高くなっています。

2枠3枠8枠から2頭ずつ

2枠にはゴールドアクタールージュバック

3枠にはイキートスとラストインパクト

8枠にはナイトフラワー、リアルスティールシュヴァルグラン

こんな感じになっています。

さてどの馬が勝ち馬候補に名を上げてくるか。

ざっとですが簡単なデータを見てきました。

僕の穴馬候補は今の所ルージュバックです笑

 

ではもう少し皆さんでしっかり悩みましょう!!