読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の無駄に競馬予想 へなちょこ馬券師 帯封を狙う

毎週末行われる競馬の予想を行います!

マイルCS予想 穴馬

こんばんは!

今日の東スポ2歳ステークス

最後のラスト100mとても面白い競馬でしたね!

 

展開は読んでいた通り

△トラストと穴マイネルエパティカが先行争い。

マイネルエパティカがハナを奪いましたが

4コーナーを回ってから失速。

トラストとの先行争いで力を使い切ったかのように

最後は全然走れていなかったですね。

10Rで松岡騎手が1着したときはこれはいけると

思ったのは僕だけだったみたいですね笑

 

しかし僕の馬印

◎ブレスジャーニー

◯ムーヴザワールド

△トラスト、スワーヴリチャード

 危キングズラッシュ

マイネルエパティカ

 

3連単いただきましたーー!!!

1着から5着まで上位1番人気から5番人気まで

(僕の馬印)と波乱なく終わりましたが。。。

 

◎ブレスジャーニーが大外から差し切りゴール

2着には△スワーヴリチャード

ハナ差で惜しくも3着はムーヴザワールド

 

300万以下の馬が1億5000万以上の馬2頭を差しきるのは

気持ちの良いものですね笑

新馬戦で負けて未勝利戦で重馬場を経験したかいがあったということでしょう。

しかし2着のスワーヴリチャードはこれで3戦連続で上がり最速。

3着のムーヴザワールドも勝ち馬の差のない競馬。

この3頭はこれからのクラシック路線を大いに盛り上げてくれるでしょう!

 

 

 

 




 

今日の投資は3000円。

そして回収は8270円とお遊びみたいなもの。

 

明日のマイルCSに向けて少し軍資金が増えたくらいですね!

それでは明日のマイルCSの予想を立てていきましょう!

 

マジックタイム

ミッキーアイル

イスラボニータヤングマンパワー、ネオリアリズム

ロードクエスト

ガリバルディ

 

こんな感じで行きたいと思います!

 

マジックタイム

シュタルケ騎手とコンビを組んだダービー卿

牝馬の恩恵を受けたとはいえその後安田記念を制覇したロゴタイプ

京王杯SCスワンSを制したサトノアラジンを打ち破りました。

ヴィクトリアマイルは6着と負けはしたものの上位5頭は全て

G1級の牝馬たち。前走の勝ち馬も今年のエリ女杯を制したました。

となるとこの馬の活躍は必須。ということで本命に推したいと思います。

 

ミッキーアイル

今年に入って4戦目で今年は初の1600m。

必死ぶりにマイルで使う不安感は拭いきれないが

そもそもはマイルで結果を残してきた。

今年は連帯を外しておらずG1も2戦して2着2回と好走ばかり。

鞍上も浜中騎手に乗り替わり、逃げてマイルで2つ目のG1制覇を目指す。

 

イスラボニータ

昨年のマイルCSでは1番人気に推されながらの3着。

雪辱を果たすべく今年はルメールが騎乗。

前走の富士Sでは休み明けながら2着。叩いてよくなるこの馬は

明け2戦目は期待できるでしょう。

 

ヤングマンパワー

マイル3連勝中と勢いに乗るのがこの馬。

今回は相手のレベルがぐんと上がるが勢いで乗れるかもしれない。

鞍上が変わるのが一つの不安要素ではある。

 

△ネオリアリズム

初めての1600mということになるので折り合いが大事に

なってくるだろう。しかしそれは世界の名騎手ムーアがなんとかしてくれる。

ムーア騎手自身も昨年との連覇がかかっているレースになる。

勝ち負けはできなくとも3着に粘れる馬ではあると思う。

 

ロードクエスト

前走の富士Sでは1番人気と推されながらも9着と大敗。

しかしマイルがこの馬の主戦場であろう。

前走の巻き返しを図るこの馬を侮ると痛い目を見そう。

 

ガリバルディ

こうやって見てみると前走富士S組みからの臨戦馬を多く

選んでいる気がするがこの馬はそのレースで上がり最速を出している。

前走はかなり後ろからの競馬をしていたのでもう少し中団で

レースを進めることができれば最後差し切る力はある。

だからこそ道中折り合い重視で脚を溜められればと。。。

 

 

とこういう感じです。

 

展開でいうとやはり◯ミッキーアイルがハナを取りにいくでしょう。

先行勢のヤングマンパワー、ネオリアリズムあたりがその後ろ。

イスラボニータマジックタイムガリバルディあたりが中団で進め

その後ろにロードクエストサトノアラジンといった形になるかと。

 

この展開で進んでくれれば。。。

では明日のG1楽しみましょう!!!