読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の競馬ブログ

毎週末行われる競馬の予想を行います!

エリザベス女王杯 予想 マリアライト

こんばんは!

 

先週1週休んでから今週末から有馬記念まで

7週連続でのG1になります。

その始めがエリザベス女王杯

 

昨年のエリザベス女王杯は6番人気のマリアライト

重賞初制覇と共にG1制覇を果たしました。

連覇のかかる今年は昨年と同じ産経賞オールカマーからの臨戦。

人気こそ違いましたが昨年と同じ5着でエリザベス女王杯

参戦してきます。陣営の本気度も伝わってきますね。

 

さてそれではnet.keibaさんの予想オッズを借りて分析していきたいと思います。

 

 




 

予想1番人気マリアライト

昨年の勝ち馬。そして今年の宝塚記念ではあのドゥラメンテ

破っての優勝。前走の産経賞オールカマーは5着と破れはしたものの

勝ち馬に0、3秒差とそこまで負けた感じもしない。

そしてこれまで2度連続して馬券から飛んだことはない。

掲示板を外したのも一度だけと安定した走りを見せているので

今回も馬券から飛ぶことはあまり考えられない1頭でしょう。

 

予想2番人気ミッキークイーン

昨年のオークス秋華賞の2冠馬。

今年に入ってから阪神牝馬ステークスG2、ヴィクトリアマイルG1を

共に1番人気に押されながらも2着。しかし適正距離では

ない中での2着は評価できるでしょう。

 

予想3番人気タッチングスピーチ

昨年のエリザベス女王杯の3着馬。

今年に入ってからは京都記念で2着以降好走がありません。

昨年のマリアライトのように重賞初制覇と共にG1制覇を共にできるでしょうか?

 

予想4番人気クイーンズリング

今年は京都牝馬G3と府中牝馬G2を重賞二つ制覇。

残すはG1制覇のみ。昨年の秋華賞ではミッキークイーン

クビ差及ばず2着。G1馬相手にG1を取りに行く競馬は楽しみですね!

 

予想5番人気パールコード

前走の秋華賞で4番人気で2着に好走。

2強と言われたビッシュとジュエラーを下しての2着は高評価。

最強世代の3歳馬、勢いのある馬は怖い存在ですね。

 

予想6番人気ヒルノマテーラ

重賞での好走マーメイドステークスでの2着のみ。

500万下での下積みが長く先日OPで勝利。

レベルの上がる今回どのような競馬をしてくるか楽しみです。

 

予想7番人気マキシマムドパリ

昨年の秋華賞の3着馬。

その好走も下のレベルでは確実に掲示板内、馬券内を確保している。

レベルの上がる今回も秋華賞のように好走できるでしょうか?

 

予想8番人気シュンドルボン

今年の中山牝馬ステークスで1着。重賞初制覇を果たしたが

前走の府中牝馬ステークスでは5番人気での5着も

上がり最速をマーク、中団につけることができれば

最後の直線の競馬でもしかするかもしれない。

 

予想9番人気シャルール

今年の福島牝馬ステークスまで7連続連対と安定した走りをしていました。

ヴィクトリアマイルG1、府中牝馬ステークスG2では

少し負けすぎな感じもします。

重賞初制覇をここで勝ち取れるか?

 

予想10番人気シングウジョスイ

昨年のターコイズステークスでは

11番人気ながらに優勝。2着3着と16、15番人気が

入ったことで290万にも及ぶ3連単の馬券になりました。

しかし今年の成績はあまり良くなく2000m以上の距離は

まだ2度しか走ったことがなく、いずれも二桁着順。

ここは厳しいでしょうか?それとも馬券に穴を開けるでしょうか?

 

予想11番人気アスカビレン

前走の府中牝馬ステークスでは4着も上がりはマジックタイムと同じ上がり2位。

一気にレベルは上がりますが面白い馬でもありますね。

 

予想12番人気デンコウアンジュ

先々週行われたアルテミスステークスG3の昨年の勝ち馬。

その時にはメジャーエンブレムを抑えての優勝。

期待された今年は最強世代と言われる3歳馬相手に苦戦が続いている。

 

 

はいここまで見てきましたが

二桁人気でも面白そうな馬がいますね。

しかしあまり荒れないのがエリザベス女王杯

昨年の覇者かそれとも新興勢力か

はたまた新たなヒロインか。

枠番馬番が出てからまた見ていきたいと思います。

それでは良い今週末を!