読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の無駄に競馬予想 へなちょこ馬券師 帯封を狙う

毎週末行われる競馬の予想を行います!

アルゼンチン共和国杯 予想 

今日のJBCは全然ダメダメでしたので今週末の予想に

全身全霊をかけて挑みたいと思います。

 

今日はアルゼンチン共和国杯の予想を

net.keibaさんの予想オッズを借りて分析していきたいと思います。

 

予想1番人気シュヴァルグラン

前走の宝塚記念では5番人気に推されながらも9着と惨敗。

しかし昨年の夏から馬券から飛んだことがなく安定した走りを

していたのも事実。

相手が強くなると及ばない可能性はあるがここでは実力も最上位でしょう。

乗り慣れた福永騎手が重賞2勝目に導くか!?

 

 




 

2番人気ヴォルシーブ

一昨年の年末から馬券から飛んでいないが

相手もそこまで強い相手と戦ってきているわけではない。

それと初めての2500mという距離にどこまで対応できるかが鍵でしょう。

 

3番人気アルバート

昨年の有馬記念から馬券に絡んでいないが

今年の日経賞天皇賞・春を見ている限りそんなに悪い感じはしない。

こちらは戸崎騎手を背に重賞2勝目を目指す。

 

4番人気モンドインテロ

デビュー戦から11戦して一度しか掲示板を

外したことがないことは評価できるでしょう。

夏に札幌日経OPを勝っているところを見ると距離も問題ない。

騎手が誰が乗るかによっても変わってくるが面白い

存在であることは変わらない。

 

5番人気ハギノハイブリット

2年前の京都新聞杯サウンズオブアースを負かしていることから

元々の能力はとても高いはず。

展開次第では勝利する可能性もなくなない馬でしょう。

 

6番人気フェイムゲーム

一昨年の同レースの勝ち馬。

距離適性、舞台は問題ないでしょう。

今年に入って勝ちきれていないが良馬場で行われるのであれば

軸として考えても馬券妙味ありの一頭。

 

7番人気ワンアンドオンリー

一昨年のダービー馬。

しかし3歳時がピークだったかのような失速具合で

神戸新聞杯を後に勝ちからは遠のいている。

ロゴタイプのような復活を遂げることができるのか?

 

8番人気クリールカイザー

一昨年の秋から昨年のAJCCまでは調子が良かったが

それ以降なかなか見せ場を作ることもできていなかった。

しかし前走のオールカマーマリアライトも下し4着と復調の兆しが見られる。

もしかするともしかするかもしれない1頭ではある。

 

 

さてここまで8頭見てきましたが

どの馬が勝ってもおかしくはないでしょ。

年末の有馬記念に続く舞台でどんな競馬ができるでしょうか!?