読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の競馬ブログ

毎週末行われる競馬の予想を行います!

菊花賞 予想 2強の争いで終わるのか?

こんばんは!

とうとう明後日まで迫ってきました。

クラシック3冠のラストの1冠、菊花賞

どの馬がラスト1冠を手にするのでしょうか?

 

それでは今回僕が気になっている馬を少しずつ

紹介できればと思います!

 

まずは2強と呼ばれている一頭

一番人気サトノダイヤモンド

二番人気ディーマジェスティ

 

この2頭は確かにこれまでのレースを見ている中では

確実に上位にくる2頭でしょう。

しかし18頭すべてに共通して言えることですが

初めての3000m

この距離適性がすごく重要に

なってくるでしょう。

ただただ僕の勘としてはサトノダイヤモンドは確実に2400mまで

ディーマジェスティーは3000mもこなせる。

そんなように思います。

 

 

スポンサーリンク

 




 

そして現在の段階で三番人気

カフジプリンス

まさかの三番人気。

僕としてはもっと下の人気になると思っていたので

ここまで人気が上がると馬券的に妙味がなくなるというか

なんというか。。。

僕の中での穴馬候補でしたね。

 

そしてこの馬も

シュペルミエール

現在四番人気

この馬も穴馬候補の一頭でしたが

ここまで人気になると面白くないなーと思いながら

これからのオッズを見ながら馬券を決めていきたいと思います。

 

そして前走の勝ち方が強かった

ウムブルフ

前走の5馬身差の勝ち方もそうですが

3000mという距離にも対応できる力のある馬だと思います。

今のオッズで行くのであれば馬券的に妙味のある

ウムブルフを穴馬候補としてあげておきます。

 

そして騎手として気になるのがやはり武豊騎手

長距離で先行馬。

この組み合わせでうまく騎乗するのが武豊騎手。

そんなイメージ。

といことでエアスピネルも案外外せない気もしています。

前走は中団より後ろからのレースとなりました。

もう少し前でレースができれば勝ち負けができるくらいまでは

いけないこともない気がしています。

 

それでは明日

馬印と馬券を更新できればと思います!

 

 

 




スポンサーリンク