読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美容師の無駄に競馬予想 へなちょこ馬券師 帯封を狙う

毎週末行われる競馬の予想を行います!

ダービー前夜 戦国ダービーの勝ち馬に勝手に新聞の見出しを考えて見た件 東京優駿

こんばんは!!!

 

f:id:moritoki0829:20170525213004j:plain

 

明日は待ちに待ったダービーがやってきます。日本競馬界の一年で一番熱い日と行っても過言ではない。それは3歳のこの時期にダービー馬になれるのは世代の1頭のみ。有馬記念天皇賞、その他のG1は世代が関係なく出られる。連覇なんてのもある。

 

しかしダービーに連覇はなく。毎年その世代の頂点が決まる。そんな熱い日を見逃すわけには行かない。しかし僕は仕事だ。予約を切ってでも東京競馬場に向かいたい。今回は諦めます笑

 

混戦模様の戦国ダービー。どの馬が勝ってもおかしくない状況で、面白そうな馬の明後日の新聞の見出しを勝手に考えてみようと思う。

 

いろんなドラマがあり、いろんな歴史があるダービー。今年の栄冠を掴むのは誰なのだろうか!?

 

ではでは。

 

1枠1番ダンビュライト

やっぱり武豊!!!

天才騎手に導かれ

ダンビュライトが7000頭の頂点に!!!

 

こんな感じでしょうか?笑 過去5度のダービーを制している武豊という競馬界の至宝が6度目の栄冠を掴みに行きます。やっぱり武!そんな見出しが見てくる気が笑

 

 

2枠4番スワーヴリチャード

良血開花!3度目の美酒はスワーヴと!

皐月の雪辱をダービーで晴らす!

ウォッカが牝馬でダービーを制したのが10年前、四位騎手は連覇を達成して以来の3度目のダービージョッキーに。皐月からの巻き返しにも期待。

 

 

3枠6番サトノアーサー

川田ダービー連覇達成!

サトノアーサー

やっぱりサトノ、サトノアーサー!

 

 

スポンサーリンク

 




 

4枠7番アルアイン

2冠達成、目指すは京都!

松山と歩む3冠馬への道!

はい、こんな見出しも眼に浮かぶようです笑 初のG1制覇を果たしてから次がダービージョッキーになれれば素晴らしいですね。ただ菊花賞の3000mは少し長い気もします笑

 

 

6枠11番ペルシアンナイト

デムーロに逆襲のダービー制覇

テン乗りの天才戸崎が導くダービーロード

テン乗りで制覇できるほど甘くないダービーですが、ペルシアンナイトが勝てばデムーロ騎手は後悔するのでしょうか?

 

6枠12番レイデオロ

オークスもダービーも!

フランスでも日本でも!

8cmに泣いた昨年の雪辱を晴らし

悲願のダービー制覇

昨年は8cm差で2着に敗れたルメール騎手。フランスでオークススタセリタで勝った後にダービーも制覇している。スタセリタソウルスターリングの母だ。やはりここで勝ってもらいたい。昨年の雪辱をここで晴らして悲願のダービー制覇を成し遂げてもらいたい。

 

 

7枠13番カデナ

福永男泣き!

初めて掴んだ栄冠は

一目惚れしたカデナとともに!

福永騎手はダービージョッキーになれるのでしょうか?これまで最高着順が2着と手の届くところまでは来ているもののなかなか手に入らないダービージョッキーの座。ここで手に入れられるでしょうか?

 

 




スポンサーリンク

 


8枠18番アドミラブル

破った破った!青葉賞呪いのジンクス!

7000頭の頂点はこの俺だ

アドミラブルと成し遂げた

3度目のダービー制覇

青葉賞のジンクス、過去10年馬券にも絡まない大外枠、不安要素は馬ではなくジンクスですね。さて、ペルシアンナイトを振ってこちらに騎乗する意味はどれほどのものか?!

 

 

面白がって勝手に作って見ましたが、書いていない馬ももちろん勝つ可能性がある。陣営がどのようにここまで育てて、ダービー出走が叶ったのか。7000頭以上もいるうちのダービーを走れるのはたった18頭しかいない。そしてジョッキーも18人しかいない。

 

その頂点が明日決まる!

楽しみで仕方ありません!

 

僕の見出しが使われたら面白いですよね笑 絶対そんなことないけど。。。

 

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

日本ダービー 東京優駿 本予想! 本命馬レイデオロ

こんばんは!

 

とうとう明日にダービーを控え、予想をしている方も多いと思います。僕もしっかり予想してあてにいきたいと思います!

 

そしてこれが昨日まで予想。

 

 

moritoki.hatenablog.com

 

 

◎レイデオロ

◯アドミラブル

▲クリンチャー

アルアイン

△スワーヴリチャード

☆サトノアーサー

穴ダイワキャグニー

 

 

さてこれがどのように変わったのか。。。

 

スポンサーリンク

 




 

 

◎レイデオロ

◯スワーヴリチャード

アルアイン

△アドミラブル

△クリンチャー

☆ダンビュライト

穴ダイワキャグニー

 

ということになりました。

 

1番の変わり目は☆がサトノアーサーからダンビュライトに変わったことですかね?あとは、◯にスワーヴリチャードを、8枠で勝率の悪いアドミラブルを△に。クリンチャーの評価を少し下げて、アルアインをあげた感じですね。

 

 

 こちらで明日は勝負に行きたいと思います!!!

みなさんも良い週末を!

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

日本ダービー 東京優駿 事前予想 主役は◎◎ 穴馬は〇〇

こんにちは!

 

f:id:moritoki0829:20170524164530p:plain

 

すぐに迫った日本ダービー、混戦ムードを立つのはどの馬になるのか?蓋を開けてみれば、なんだ上位人気で終わったじゃないか!のダービーになるのか。はたまた牡馬戦国時代の背景のように皐月賞のような大波乱が待ち受けているのかは終わって見なければわからないところ。

 

しかしそれを予想して、そのレースを見守るのも競馬の醍醐味でもある。

 

 

ということで僕馬印はこういう風に考えました。とりあえずの馬印になります!

 

 

スポンサーリンク

 




 

◎レイデオロ

◯アドミラブル

▲クリンチャー

アルアイン

△スワーヴリチャード

☆サトノアーサー

穴ダイワキャグニー

 

 

トラストが逃げに出るでしょうか?そしてダンビュライト、クリンチャー、ダワイキャグニーあたりが続いて隊列を作る。中断にスワーヴリチャード、ペルシアンナイト、ウインブライト、アドミラブルあたりがつけて、後方からはサトノアーサー、キョウヘイ、レイデオロと行った追込み馬が。

 

という展開になりそう。

 

 

◎レイデオロ

トライアルを使わずに皐月賞をぶっつけで臨んだレイデオロだったが、前々から競馬をしたアルアイン、ダンビュライト、クリンチャーなどで上位が決まった。うちから伸びたペルシアンナイトは鞍上のエスコートがあってのもの。追い込んでの5着は東京競馬場に変わるのもプラスになるだろうし、1レース使っての上積みは見込めるだろう。ということで昨年から気になっていたこの馬を本命に。

 

 

◯アドミラブル

対抗にはこの馬を。青葉賞の走破タイムを考えると確実にずば抜けている感はあるが、中3週のローテーション、今年に入って4戦目となると疲れもたまっているはず。しかし能力でカバーできるかと?そして大外枠の18番も少し気がかりということで対抗評価まで。

 

 

▲クリンチャー

皐月賞では13番人気ながら4着と好走。すみれSの勝ち方は4馬身差をつけるなど圧勝している。先行して上がり最速を出すなど強さを秘めた馬でまだ底を見せてない。ここで一気に花開いてもおかしくはない逸材である。

  

 




スポンサーリンク

 



 

 

アルアイン

皐月賞馬のアルアインはここに。脚質に自在性があり、前からでも後ろからでも競馬ができる。前々で競馬ができた皐月賞はそこからしっかり伸びて勝利。東京競馬場でどこまで踏ん張れるかだろうが、しっかり直線で伸びれれば牡馬2冠が見えてくるだろう。

 

△スワーヴリチャード

中山の短い直線は合わなかった、東京なら連対を外していないという実績もある。派手なパフォーマンスはないが前走からの巻き返しに期待。

 

☆サトノアーサー

川田騎手の連覇というのはなんとも考えられないからこその☆。しかし毎日杯からのローテは疲れも取れて、かなり充実した感じでレースに臨めそうだ。これまで全てが1.0倍台のオッズだったが、今回はその緊張感はない。そして前走の勝ち馬アルアイン皐月賞を制したことにより、サトノアーサーの強さも証明された感じ。勝ちはできなくても馬券内にくることは可能ではないだろうか?

 

穴ダイワキャグニー

この馬を穴馬にというのはなんとも勿体無い感じもするが、前走のプリンシパルSでも人気に応えての勝利。東京競馬場では3戦3勝と相性もよく、中山の右回りコースが合わなかっただけ。この馬もクリンチャーやアルアイン同様、先行しつつ末脚も素晴らしいという馬。過去10年でも先行した伏兵馬が馬券に穴を開けてきた。今年はダイワキャグニーに穴を開けてもらいたい。

 

 

さてこんな感じで考えています。大穴としてベストアプローチを考えていて少し気になってはいますね。青葉賞の走破タイムはアドミラブルだけがレコードということで取り上げられていますが、ベストアプローチもこれまでのレースレコードタイム。人気しなそうだからこそ面白そうな存在。

 

 

さて、早くもダービーの馬印をつけてしまったものの他にも買いたい馬がたくさんいて本当のところ印なんてつけられません笑

 

しかし馬券はここから行きたいと思います!!!

 

ではみなさん日本ダービーを楽しみましょう!

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

東京優駿 日本ダービー 枠順確定 主役はどの馬だ!?

こんばんは!

 

f:id:moritoki0829:20170525213004j:plain

 

東京優駿(ダービー)の枠順が確定いたしました!日本競馬界で一番盛り上がる週末。有馬記念かダービーかというところですが、やはり3歳馬のダービーは格別ですね。

 

さて今年は混戦模様ですが一体どの馬は7000頭の頂点に立つのだろうか!?

 

 

スポンサーリンク

 




 

 

1枠1番ダンビュライト

1枠2番アメリカズカップ

2枠3番マイスタイル

2枠4番スワーヴリチャード

3枠5番クリンチャー

3枠6番サトノアーサー

4枠7番アルアイン

4枠8番トラスト

5枠9番マイネルスフェーン

5枠10番ベストアプローチ

6枠11番ペルシアンナイト

6枠12番レイデオロ

7枠13番カデナ

7枠14番ジョーストリクトリ

7枠15番ダイワキャグニー

8枠16番キョウヘイ

8枠17番ウインブライト

8枠18番アドミラブル

 

 

過去10年で4勝している1枠1番に入ったのは朝日杯では大敗したもののその後の重賞で馬券を外さない安定した走りを見せているダンビュライト。

 

逆に過去10年馬券に絡めていない大外枠8枠18番に入ったのがダービーを勝てないというジンクスを持っている青葉賞組のアドミラブル。

 

シンプルにこのデータとジンクスを信じれば1番人気に推されるであろうアドミラブルを消すことができるんだけど。。。そんな簡単に消せないのが青葉賞の走破タイムのせいだ。。。

 

また2勝を挙げている3番には弥生賞2着のマイスタイル。皐月賞では二桁着順となり、人気はかなり落としそうな感じもしますね。

 

 




スポンサーリンク

 



皐月賞アルアインは4枠7番からの出走。直線で強く抜け出した皐月賞ではうちから伸びて来るペルシアンナイトを差し置いて勝利。先行力と直線でも伸びることができる強さを持ち合わせている。ここでも先行できれば2冠が見えて来る。

 

そのうちから伸びたペルシアンナイトは6枠11番からの出走。これまで6戦して小倉、東京、中京、京都、阪神、中山と全て違う競馬場で馬券から外れない安定した走り。東京競馬場ではアイビーSで先着を許したのはオークスを制したソウルスターリング。戸崎騎手のテン乗りでのダービー制覇なるか?

 

その隣6枠12番からはここに的を絞ってメイチで作ってきているレイデオロ。昨年のホープフルSを買った時点では一番ダービーに近い馬と言われていものの、皐月賞のトライアルには使われずぶっつけ本番で挑んだ皐月賞は5着。休み明けの前哨戦と考えれば悲観する内容ではない。メイチの作り込みが功を奏せば一気にダービー馬だ。

 

僕が気になっているクリンチャーは3枠5番から。新馬戦では12着と大敗したものの、その後未勝利とすみれSを連勝。すみれSでは4馬身さぶっちぎるという強い内容。皐月賞でも先行して粘っての4着。距離が伸びれば良いという陣営を信じて僕は買いたいと思っている1頭。

 

その隣3枠6番からはサトノアーサー。皐月賞ワンツーの2頭よりもダービー向きだという池江厩舎の第3の馬。これまでの4戦全て1番人気で単勝オッズが1.0〜台という素質馬。きさらぎ賞毎日杯と勝ちきれない競馬がつづているもののなんとも消しきれない1頭だ。

 

穴馬として狙いたいのは7枠15番のダイワキャグニー。弥生賞のみ9着と負けたものの勝ち馬カデナにコンマ6秒差となれば負けすぎている感じもしない。先行力プラス末脚にも魅力がある。東京では3戦3勝と相性抜群のこの馬を狙わないわけにはいかないだろう。

 

まだまだ有力馬はいるものの、それは前日の予想のところで!!!

今年のダービーは取りたい。ダービーを勝ってこその競馬ファン。ここは絶対に勝ちたい。

 

ということで今週末頑張りましょう!

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

日本ダービー 東京優駿 混戦模様牡馬クラシック第2戦 7000頭の頂点はいかに!?

こんにちはー!!!

 

f:id:moritoki0829:20170524164530p:plain

 

オークスは2歳女王復権といったところでしょうか。。。ソウルスターリングの強さを見せつけられるレースとなりました。レベルの高い牝馬戦線でしたが頭一つ抜きん出ている感じは誰もが感じたレース。

 

過去10年で見れば4コーナーを4番手以内に通過した先行馬に勝ち馬はいなかった。パンパンの良馬場で長い直線、少なからずも差し馬有利の状況は出来上がっていた。しかし、先行しながらも最後の直線もしっかり伸びることができたソウルスターリングの圧巻のレース内容。

 

 

誰しもが認めざるを得ない樫の女王の誕生だった気がします。近日中に放牧に出され、秋は秋華賞、もしくは天皇賞・秋を目標にやっていく予定みたいですね。古馬との戦いも見てみたいとも思うのですが、やはりクラシックの秋華賞をとってもらってミッキークイーン以来の2冠牝馬というのもいいですよね!!!

 

 

スポンサーリンク

 




 

 

 

さて今週末は日本競馬界における最高の祭典。日本ダービーが行われます。混沌としていた牡馬クラシック初戦の皐月賞が終わってもなお、未だ主役不在の状態が続いている。

 

しかしながら新星として一躍話題を持って行きそうなのが青葉賞を勝利したアドミラブル。日本ダービーと同じ舞台で行われる前哨戦の青葉賞でもあるが、ここから臨戦してダービーを勝った馬はこれまでにいない。これまでのジンクスを打ち破れるのか!?という見出しが各メディアが取り上げている内容だ。中3週というだけあって疲れを気にしている感じもあるが、陣営は逆に作りやすいとのこと。

 

 

僕が気になっているのはレイデオロ。クラシック初戦の皐月賞は休み明けながら5着と好走。トライアルを使わずに皐月賞を走ったのはいうまでもなくダービーが目標だったから。ここをメイチに作ってくる藤沢和調教師。先週はオークスソウルスターリングで勝っているため厩舎の勢いもある。また昨年は阪神JF朝日杯FSを連勝していることもあり、ここでも期待できるだろう。

 

 

皐月賞アルアイン。松山騎手ともコンビ続行でダービーに挑む。マイラー色が強いこの馬だが勢いはもちろんある。皐月賞では9番人気と伏兵扱いだったが、唯一馬券を外したシンザン記念ではわかりきった敗因があるだけにこれを買いきれなかった自分を後悔するしかなかった。2400mという距離が初めてになるが折り合いがうまくいけば2冠を目指せるだけの能力はあるだろう。

 

 

皐月賞2着馬ペルシアンナイト。こちらもどちらかといえばマイラー色が強いような気もしている。1800、2000、と結果を出しているだけにここも簡単に消しというわけにはいかない。しかしここ3戦騎乗していたデムーロ騎手がアドミラブルに騎乗するため、戸崎騎手に乗り替わりとなった。それが吉と出るのか凶と出るのかはわからない。

 

 

 




スポンサーリンク

 


皐月賞3着馬のダンビュライトも侮れない。これまで朝日杯SFを除けば全て馬券になっている。また、馬券に絡んでいるものも新馬戦を除けば全てが重賞。どんな相手にもある程度やれている証拠でもある。勝ち星には見放されているからこそ上位人気はしないだろうが距離が伸びても大丈夫そうなタイプで簡単に消すのは勇気がいる1頭だ。

 

 

サトノアーサーはどうだろう?きさらぎ賞毎日杯と断然人気を誇りながらも続けて2着。アルアインペルシアンナイト、そしてこのサトノアーサーの3頭出しでくる池江厩舎だが、皐月賞のワンツーを決めた2頭よりも能力が高いというのがこのサトノアーサー。皐月賞は使わずに毎日杯から直行する形となったが、陣営は間隔が空いていい感じだという。能力は上位であることは確かだろうが、ここの取捨が難しいとこだ。

 

 

ダワキャグニー、新馬戦、セントポーリア賞と連勝して挑んだ弥生賞は2番人気と上位人気を勝ち取ったが、蓋を開けて見れば9着と大敗。しかしその後のプリンシパルSで勝利しているように東京に舞台が移るのはプラスだろう。距離は伸びても大丈夫なタイプで直線が長い東京競馬場でこそ末脚が活かせそうだ。ここも人気しないなら馬券妙味はありそうだ。

 

 

重賞2勝のカデナも皐月賞は9着と大敗した。しかし4〜10着までは団子状態。ここから巻き返しを図りたいところだが、皐月賞を除く5戦は全て上がり最速を出しているように末脚勝負では世代トップクラス。唯一の東京で走ったレース、百日草特別でも勝ち馬アドマイヤミヤビの2着。最後の直線での末脚は素晴らしいものがあった。世代屈指の末脚で頂点を取りに行きたいところだ。

 

 

スワーヴリチャードは前走の皐月賞で初めて馬券を外している。しかし東京での重賞レースでは100%連対と相性の良さを見せている。皐月賞も6着ながらコンマ4秒差と負けすぎ感もない。ここで巻き返せるでしょうか?

 

 

13番人気ながら好走したのがクリンチャー。陣営が距離は伸びるほど良いというのは少し不気味な感じもある。また前々で競馬ができる強みとともに末脚も一目おける。すみれS、未勝利戦では上がり最速を出しての勝利。デビューは遅く今年初めだったが遅れてきた新星はアドミラブルだけではないかもしれない!?

 

 

とまぁここまで10頭見てきましたが、本当にどの馬が勝ってもおかしくない混沌とした状態。主役不在で皐月賞が荒れたように、距離が伸びて又しても荒れそうな予感。アドミラブルがジンクスを打ち破るのか!?アルアインの2冠か!?それとも別のダービー馬が誕生するのか!?

 

 

それは日曜日になって見ないとわかりませんよね。しっかり予想して皆さんで競馬の祭典を楽しみましょう!!

 

僕は仕事ですけどねwww

 

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

樫の女王に桜の雪辱を晴らしソウルスターリングが返り咲く! オークス 優駿牝馬 藤沢和調教師に重賞100勝のプレゼント!

こんばんは!

 

 

桜の絶対的一番人気を裏切ってしまった2歳女王ソウルスターリングが樫の女王に返り咲きました!素晴らしいレース運びで差し馬を寄せ付けない圧巻の勝利!

 

 

2着には前走フローラSの勝ち馬モズカッチャン、3着には桜花賞で大敗したアドマイヤミヤビが入線。結局、桜花賞フローラS桜花賞 という決着。3番人気、僕の本命馬リスグラシューは5着と敗れてしまいました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 




 

それにしてもソウルスターリングの強さが光るレース。先行馬不利の東京競馬場でしっかり勝ちきることのできる強さ、そして圧倒的な持久力。今年の秋華賞の軸選びはここで決まった様なもの!

 

 

2400mもこなせるとなるとオークス秋華賞の2冠牝馬ミッキークイーンの様な強さを誇って欲しいと思いますね!!

 

そして2着のモズカッチャンも今年4戦をこなして体力的にもどうかと思われた今回のレースでも強さを見せることができた!デビューこそ遅かったもののソウルスターリングやアドマイヤミヤビとともに楽しみな存在になることは間違いない。

 

 

桜花賞オークスで上がり最速を出すほどの素晴らしい末脚を持ちながらも6着、4着と惜しい競馬が続いているディアドラもこれからが楽しみな存在の1頭になる。また5着に敗れたリスグラシューもまだまだ成長が期待できる!

 

 

というわけで今週の馬券はアドマイヤミヤビを切った僕の予想は大外れ。やはり東京競馬場の長い直線は向いていたのでしょう。しかしながらその適距離よりは少し長いと思われた2400mで勝ったソウルスターリングの強さとともにモズカッチャンの強さも見られた。どちらも先行馬で前で決着がついたのだから相当な能力だろう。

 

 

来週はダービー!競馬ファンが一番待ちわびた祭典、牡馬クラシック第2戦。東京2400mの舞台でどの馬は7000頭の頂点に君臨するのか!?とっても楽しみに、そしてしっかり予想を立てて来週のダービーに臨みたいと思います!!!

 

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

優駿牝馬オークスオークス2017 予想 ディアドラ

こんばんは!

 

f:id:moritoki0829:20170520192752p:plain

 

 

今日の平安ステークスではグレイトパールが1番人気に応えて重賞初勝利4馬身差の圧勝劇で今年のダート路線はかなり面白くなりそうですね。2着には6番人気の伏兵クリソライト、3着には15番人気のマイネルバイカ3連単は23万を超える配当に。ヒモ穴で荒れた感じですが、明日のオークスは荒れるのでしょうか?

 

 

桜花賞は堅めの決着だと思われていたもののソウルスターリングが3着に負けてしまう波乱。レーヌミノルが桜の女王に輝いた。2着リスグラシュー阪神JFと真逆の決着となった。

 

さて明日のオークスは!?!?

 

 

スポンサーリンク

 




 

 

はい僕はこの様に予想しました!

 

リスグラシュー

ソウルスターリング

▲モズカッチャン

フローレスマジック

△ディアドラ

レーヌミノル

穴ヤマカツグレース

 

 

こんな感じですね。オークス向きと言われたアドマイヤミヤビを嫌ってみることに。これが凶と出るか吉と出るかはわかりませんが。。。

 

 

リスグラシュー

前走の桜花賞ではソウルスターリングを差して2着。馬場の緩さにも対応できる能力とともに差し馬が活躍しやすい東京の舞台。パンパンの良馬場で走れるとなればもう一つでも二つでも良化しても良い。また2400mと距離が伸びても問題なさそうな馬に天才騎手の武豊騎手となればここは軸としてかなりの信頼を置きたいと思う。

 

 

ソウルスターリング

前走の負けで絶対ではなくなった女王だが、敗因は馬場の問題とわかっていながらも相手評価なのはやはり差し馬が強いレースという傾向を持ってだ。しかしここでもサラッと勝ってしまう様であればやはりハイレベルの3歳牝馬の中でも群を抜いての女王と呼んでいいだろう。

 

 

▲モズカッチャン

前走の勝ち方が素晴らしいの一言。あそこから差し切った素晴らしい末脚は東京競馬場にはもってこいだ。鞍上も関西リーディングでかなり成績を上げている和田騎手。ここは少し期待したいと思う。

 

 

 




スポンサーリンク

 



フローレスマジック

重賞での勝ち鞍はないものの全て馬券に入る安定した走りを見せている。距離が伸びるのも問題なさそうな感じで鞍上の戸崎も少し不気味。ここで一気に這い上がってくることが可能な地力は持っている。

 

△ディアドラ

桜花賞では湿った馬場を気にせずに上がり最速を出しての6着、しかし掲示板を外したのはここのみ。安定した走りで上位勢に食い込むことが可能ではないだろうか?

 

レーヌミノル

桜花賞馬でもちろん実力は上位だが距離適性がどうだろうか?また東京の舞台に変わるのもプラスとは思えない。だからこそここまでの評価にはなるがここでもしっかり勝ち負けできる様であれば秋華賞も買いたいと思う1頭になるだろう。

 

穴ヤマカツグレース

先行馬が馬券に絡みづらいレースではあるが前走の力強い走りを見てもしかしたらという願いでの穴。

 

 

ということで明日はこれで勝負したいと思います!

先日初めての競馬場への参戦もあったのでここで勝てると嬉しいですね!

 

 


競馬ランキング にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報