美容師の無駄に競馬予想 へなちょこ馬券師 帯封を狙う

毎週末行われる競馬の予想を行います!

中京記念大荒れの10万馬券を狙う大予想!穴馬ミーツけ。

スポンサーリンク

 




 

 

f:id:moritoki0829:20170721182450p:plain

 

今週末は中京競馬場で行われる中京記念。過去5年で3連単が10万馬券を超えなかったのは去年の一度だけ。ならば最初から荒れる馬券を予想しようじゃないか←函館記念も同じように臨みましたが、内枠だけ買って死亡。

 

函館記念のようにならないように今週はしっかり当てに行きたいと思います!来週は美味しいお寿司を食べたいと思います笑

 

と言うことで僕の馬印はこちら!!!

 

 

◎マイネルアウラート

◯ウインガニオン

▲アスカビレン

△ダノンリバティ

△ピークトラム

☆グランシルク

穴トウショウピスト

 

 

ここは1番人気になるだろうブラックムーンを嫌って見たいと思う。絶対に馬券を外さないと思ったミッキークイーンのヴィクトリアマイル、宝塚記念のキタサンブラック。G1級の馬が断然人気に推されても好走できないのに、前走の勝ち方がよかったくらいで信用できるはずもない。しかしあんなにも大外を回してあの後方待機から直線一気の競馬をしてのレコード勝ち、その反動があってもおかしくはない。と言うことで今回は消しで。サクッと勝っちゃうかもしれませんけどね笑

 

 




スポンサーリンク

 



大穴は1枠1番のレッドレイヴン。

今日の中京競馬場では意外と前残りがあった気がする。逃げ馬が粘って勝ったり、2、3着で馬券に絡む形もあった。外差しが効くとはいえそれも届かない可能性もある。と言うことで前で運べそうな◎マイネルアウラート、◯ウインガニオンを推したい。

 

夏で迷ったら牝馬ということで▲アスカビレンも侮れない。穴にトウショウピスト。前走レース後CBC賞を勝ったシャイニングレイが勝ち馬。負かした馬も2、4着に検討するなど前走レースレベルは確実に高かった。

 

福永騎手との相性が気になる☆グランシルクの評価はここまで。△ダノンリバティ、△ピークトラムは昨年のリピーターになりそうな感じ。どちらかは来そう。

 

ということで明日はこちらで勝負したいと思います!

1番人気のブラックムーンはお願いだからこないで笑

 

 

 


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

 

函館記念予想 大荒れレースの大穴を大予想!今年の穴馬はこいつだ!

f:id:moritoki0829:20170715113146p:plain

スポンサーリンク

 




 

 

はい荒れる重賞函館記念G3!過去10年で6度も3連単が10万馬券を超えている。それならば最初から荒れる馬券を狙って当然ではないか。これまでの過去10年のデータと照らし合わせて今年の穴馬を僕なりにオススメしたい!

 

ということで早速馬印から行きましょうか

 

 

◎アングライフェン

◯ステイインシアトル

▲ダンツプリウス

△サトノアレス

穴ケイティープライド

穴ナリタハリケーン

大穴スーパームーン

 

 

はい、では消したい人気馬というか、僕が消した人気馬はこちら

 

マイネルミラノ

斤量が58キロはさすがに重すぎるだろう。前走からは据え置きとはいえやはり同型の逃げ馬が混在するメンバーとなれば控えての競馬となるだろう。福島民報杯も控えてはいたもののメンバーレベル自体が上がるここではどうだろうかということで消し。

 

 

ツクバアズマオー

56Kgで勝ててなかった近走から1Kgプラスされるのは酷。そして日経賞以来の休み明けとなるのでそこまで買いたいとは思えない。ここをたたき台に自走を買いたいと思います。

 

 

そして買いたい穴馬はこちら

 

大穴スーパームーン

前走巴賞で5着。そこから斤量が減るのはプラスですね。今年のAJCCで2着と重賞で勝てていないものの実績は◯。7歳以上の馬が絡みやすいレースなのでぜひ買っておきたい穴馬候補。

 

 

 




スポンサーリンク

 



◎アングライフェン

過去4勝している3枠という素晴らしい枠を引き当てた。上がり最速を出した前走巴賞ではタイム差なしでクビ差の2着。こちらは1キロ斤量がマイナスされるため、机上では勝てる計算となる。また鞍上がノリに乗っている北村騎手。CBC賞と函館スプリントを快勝。ここも取りに来ているだろう。

 

◯ステイインシアトル

前走では2着馬スマートレイアーにクビ差辛勝とはいえ、3着馬マイネルフロストには2馬身ほど離している。そのマイネルフロストも七夕賞で2着しており、ここでも実力上位は確実。経験の浅いサトノアレスよりもここをしっかりと買いたいと思うのは当然だ。

 

▲ダンツプリウス

前走から斤量据え置きというのはかなりプラスだろう。メンバーで唯一の4歳馬になるが、かなりの成績を上げて来ていて、内枠の有利を生かして前走の巻き返しを図りたいところだ。

 

△サトノアレス

巴賞1着馬の函館記念の戦績は0.1.0.9と馬券にすら入れないほど悲惨なものの、斤量がプラスされている馬がほとんど。前走と同じ斤量で走れる+まだまだ成長過程の3歳馬=【未知】と考えていいただろう。ルメール騎手が継続騎乗で勝ちに来た感じはある。だが1枠1番は過去10年で0.1.1.8/10ながらも3番人気以下は2頭とも馬券から飛んでいる。ということでここまでの評価。

 

穴ケイティープライド

昨年は13番人気で2着と好走ししっかりと馬券穴を開けた。昨年よりも内側の枠を引き当てたことでがっつり内ラチ沿いを走ることができれば馬券内はあるだろう。斤量も52キロとかなり恵まれているため、2年連続で穴を開けてくれることを願う。

 

穴ナリタハリケーン

こちらもかなり未知の世界ではあるが、巴賞では上がりがアングライフェンにつぐ2位。これまでダートで走っていたので8番人気ながら、いきなり芝でも好走。斤量も前走より2キロマイナスになるのはかなりの恩恵を受けた気がする。前走同様好走の可能性あり。

 

 

ここまでで明日は勝負したいと思います!

 

 

 


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

 

ジャパンダートダービー 予想 今年のダートは混戦模様

スポンサーリンク

 




 

7月12日大井競馬場で3歳ダート王者を決めるジャパンダートダービーが行われます!七夕記念も対して荒れずに終わってしまいました。ダートダービーも過去10年大荒れという結果はほぼなし。しかし今年はかなり混戦模様。2010年には3連単が一度10万を超えたことがある。それを狙ってしっかりと撮りたいところ。

 

東京ダービーを勝ったヒガシウィルウィンと2着馬のキャプテンキングの取捨が難しいところ。函館記念は荒れる重賞なのでそれまでにしっかりと軍資金を増やして臨みたいと思いますね。

 

 

はい僕の予想はこちらです!

 

◎リゾネーター

◯サンライズノヴァ

▲ブルサターン

△ダガノディグオ

△サンライズソア

☆ヒガシウィルウィン

穴キャプテンキング

 

 




スポンサーリンク

 



◎リゾネーター

前走は1番人気を裏切る形になったが、狭い園田競馬場よりも広い大井競馬場の方が能力を出し切ることができそう。能力上位はもちろん、あとは発揮できるかどうかだけ。

 

 

◯サンライズノヴァ

前走のユニコーンステークスの圧勝劇は本物でしょう。こちらも実力上位。初めての大井競馬場、そして初めてのナイターになることがどうなるか。あのホッコータルマエでさえ馬券を外したレース。どうなるかはわからない。

 

 

▲ノーブルサターン

過去10年で逃げ馬が馬券に絡まなかったのは3度。園田競馬場で逃げての2着は素晴らしかった。ここでも前につけられた方が確実に優位に立てる。大外からの出走となるがしっかりハナを奪えれば。。。

 

 

ダガノディグオとサンライズソアは抑え、ヒガシウィルウィンは森泰斗騎手が騎乗できないのが気になるところ。穴にはキャプテンキングで勝負したいと思います。

 

 

 


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

 

七夕賞 予想 大荒れの主役を探した結果

七夕前日の6日に川崎競馬場で行われたスパーキングレディーカップが行われました。ホワイトフーガを軸に4番人気までの3連単マルチを買ったものの、ホワイトフーガがまさかの4着。払い戻しなしで七夕を迎えてしまいました。

 

そして、七夕の7・7にパチンコに行った結果50Kマイナスで帰宅というとんでもない事態が起こってしまいましたので七夕賞ではしっかり勝ちにいきたいと思っております。

 

ということでしっかり七夕賞の予想にいきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

 




 

はい、早速の馬印となります。

 

 

◎スズカデヴィアス

◯フェルメッツァ

▲マルターズアポジー

△ソールインパクト

△ゼーヴィント

☆タツゴウゲキ

穴パドルウィール

 

 

上位人気しそうなヴォージュ、マイネルフロストは消しでいきたいと思います。

 

 

◎スズカデヴィアス

横山典ジョッキーの本気を感じる一頭。前走の前が強い競馬を4着まで押し上げた強さを評価。枠番も意外とよくイン差しが効きそう。金鯱賞でも良い競馬をしておりここでも一発ありそう。

 

 

◯フェルメッツァ

内枠2頭の差し馬を本命と相手に指名。前残りしそうな感じもあるが2頭での馬体を併せたレースも見て見たいという願望もあり笑 前走の福島民報杯で2着と抗争。勝ったマイネルミラノの強さは認めながらもこの馬も素直に評価。

 

 

▲マルターズアポジー

単騎逃げが濃厚なマルアポ。武士沢騎手の300勝もお預け状態が続いている。そろそろ勝利が欲しい。小倉大賞典を勝った相棒マルアポで勝てれば文句なしだろう。小倉大賞典での強さは半端なかった。あの時は儲けさせてもらったので今回もお願いします。福島競馬場との相性も抜群でしっかり自分の早いペースで逃げることができれば、他の馬を寄せ付けない勝利も考えられる。

 

 

 




スポンサーリンク

 



1番人気になりそうなゼーヴィントは初めての長い休み明け。福島の戦績は良いものの少し評価を下げて見たい。穴には内枠の有利を見せつけてもらいたいパドルウィール。タツゴウゲキは上がり馬として押さえまで。

 

 

ということで七夕にギャンブルで負けた悔しさを七夕賞で取り返したいと思います!!!

 

 

 


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

 

川崎競馬場 スパーキングレディーカップ 予想

川崎競馬場で行われるスパーキングレディースカップ。前走で圧倒的な勝利を収めたホワイトフーガが一番人気に押されています。

 

◎ホワイトフーガ

◯アンジュデジール

▲ララベル

△サクラフローラ

 

 

はい、過去10年4番人気以内で決着したのが8回。そして1番人気の複勝率は90%と高い数字を出しています。となればホワイトフーガを軸に3連単マルチで良い気がしてなりません。

 

ということで18点で勝負。

 

 

 

スポンサーリンク

 




 

f:id:moritoki0829:20170706180913p:plain

払い戻しがありますよーに笑

 

 

夏競馬といえば福島競馬場! ラジオNIKKEI賞2017 予想 

先週で春のG1戦線も終了し、今週からは夏競馬が始まりますね!

 

宝塚記念では断然人気のキタサンブラックが直線で失速。まさかの9着惨敗で秋に予定していた凱旋門賞も回避。世界中でキタサンブラックの馬券圏外が報道されたそうですね。

 

1300万円をかけていたユーチューバーのヒカルさんもあっけなく一瞬で大金を失ってしまいましたね。。なんとも悲しい出来事でした。サトノクラウンが道悪を味方につけて宝塚記念を制覇。国内G1は初制覇でこれで海外と合わせてG1・2勝目。ムラ駆けが気になるもののやはり昨年の香港ヴァーズでの勝利は本物だったみたいですね!

 

2着のゴールドアクターも強い競馬をし、3着に入線したミッキークイーンも現役最強牝馬の名に恥じない素晴らしい内容でした。

 

水曜日には帝王賞!ダートの王者を決めるレースが大井競馬場で開催されましたが、前日の最終レースで3連単2669万馬券が出て大荒れ。帝王賞よりも話題があったのは確実ですね笑

 

そして帝王賞を制したのは僕の予想では穴のケイティブレイブ。スタートで出遅れたので終わったと思いましたが、逃げ馬がまさかの足をしっかりと溜めての差し切り勝ち。2着の◎クリソライトが勝っていれば3連単取れていてたのにと嘆いても仕方ありません。1番人気アウォーディーは3着まで。最近3連単が取れないから馬単をBOXで買っていたおかげで配当を受けましたが、それもトリガミなら意味のないもの。

 

今週のラジオNIKKEI賞でしっかりと挽回したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 




 

さて、早速馬印ですが。。。

 

 

◎マイネルスフェーン

◯クリアザトラック

▲ウインガナドル

△ニシノアップルパイ

△ビービーガウディ

☆ライジングリーズン

穴バルベーラ

 

このような感じですね!!!

 

夏競馬の始まり!7月7日はしっかりお休みを頂いてパチンコに参戦するため、7月一発目の勝負となるラジオNIKKEI賞は外せません。

 

しかしながら1番人気であろうサトノクロニクルはがっつり外させていただきます。軍資金が余れば馬単2着固定で買うかもw

 

 

◎マイネルスフェーン

青葉賞、ダービーと着外が続き人気もそこまで上がらないだろうが、昨年のホープフルで勝ち馬レイデオロの2着しており中山では全て馬券に絡んでいる。東京の広い競馬場よりも福島の小回りの競馬場の方がこの馬にとってはプラスだろう。2歳未勝利以来の勝利が重賞初制覇でもおかしくはないだろう。

 

 

◯クリアザトラック

今回乗り替わりで田辺騎手が騎乗。田辺騎手買うと来ないし、買わないとくる。そんな因縁を持っていたのですが、落馬負傷で乗り替わり北村騎手。これが吉と出るか、凶と出るかはわかりませんが、高速馬場になった時の対応能力はこのディープ産駒のクリアザトラックに託したいと思います。

 

 

▲ウインガナドル

マイネルスフェスーンと同じステイゴールド産駒は福島競馬場との相性が抜群で先行・逃げ馬がよく馬券に絡むからこそ買いたい一頭。しっかり逃げて前が止まらない状況になれば勝ち負けまで。

 

 




スポンサーリンク

 



△ニシノアップルパイ

前走のプリンシパルSでは先行策からの粘って5着と見せ場十分。小回りも十分こなせるだろう。

 

△ビービーガウディ

2走前の500万下でオークスで2着したモズカッチャンにタイム差なしの2着は素晴らしい。主戦の内田騎手に戻ってこちらも危険な一頭。

 

☆ライジングリーズン

牝馬で55キロはトップハンデといっても過言ではないだろう。もう1キロ軽かったらもっと積極的に買いたい一頭。NHKマイルカップの牝馬ワンツーの2頭にも先着しているこの馬なら牡馬相手にもこの斤量でやれるだろう。

 

穴バルベーラ

上がりの速さはメンバー随一?まだ500万下を勝ったばかりだが末脚はいいものを持っている。もし前が止まることがあればこの馬が馬券に絡んできても良いだろう。

 

 

ということで明日はこちらで勝負したいと思います!!!

 

 


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報

 

 

帝王賞 ダート帝王決定戦予想 ダートG1馬の激突で軍配は!?

昨日大井競馬場では12Rの3連単が2669万馬券になる大波乱。2人の猛者が14番ー15番ー9番人気の3連単を勝ち取った。そんなの無理だ。しかしながら夢のある話をありがとうといった気持ちにもなる。

 

そしてそんな興奮冷めやまぬまま今日は第40回帝王賞が行われる。ドバイ帰りのアウォーディー、フェブラリーを制したゴールドドリーム、昨年のチャンピオンズカップを制したサウンドトゥルーなどG1馬が多数出走する。

 

どうしてもJRAから参戦している7頭が頭1つも2つも抜きん出ている感は否めなく、昨日のような大波乱が起きるとは思わないが、競馬に絶対はない。JRA勢が総崩れしてもおかしくはない。

 

 

スポンサーリンク

 




 

しかしながら僕はそんな冒険はできないため、僕は僕を信じた予想をしたいと思います。

 

 

◎クリソライト

◯サウンドトゥルー

▲ゴールドドリーム

△アポロケンタッキー

△アウォーディー

穴ケイティブレイブ

 

 

やはりJRA勢で馬印がついてしまう。それくら別格のG1馬たちが集結したと言っても過言ではないだろう。かしわ記念を制したコパノリッキーが故障で回避したことによって馬券を絞れるのは良いことかなぁとは思う。

 

 

1番人気になりそうなドバイ帰りの△アウォーディー。キタサンブラックの悪夢を見てこの馬ももしかしたらと考えている競馬ファンも多くないはず。内枠に入ってなんとも信頼度がかなり低くなったので割り引いて考えたい。

 

穴馬にはケイティブレイブを。そこまで穴っぽくはないですがしっかりハナを奪い逃げる形に持っていければ◯過去10年の結果をみても逃げ馬がよく絡むレースなので無印は危険。。。

 

差し馬が不振なのが気になる。過去10年で差し馬が勝ったのは10年前の1度だけ。◯サウンドトゥルーと▲ゴールドドリームがどこまで差し切る力があるかはわからないがここは信用してみたい。

 

◎クリソライトが虎視眈々とここを狙っていた気がしてならない。今の所僕が印をつけた馬の中では一番下位人気となっている。しかしここを狙ってみたい。

 

ということで、今日はこれで帝王賞勝負。

今月は負けすぎているので少しでも回収できれば笑

 

 




スポンサーリンク